アートの島へ

伊計島で行われているイチハナリアートプロジェクトに
行ってきた~~

今年は前期と後期の期間が設けてあり展示物が変わるのだそう。
(中には通期の物もあるそうだけど)
イベント期間も長くなってるよ~!!

とは言っても前期は8月24日までだから
気を抜いていると終わっちゃう。

とうワケで慌てて行ってきた。

今年もおばーがお出迎え

 



店番しているおばーも居る。


県内あちこち行ったおばーキャラバンの写真が展示してあるよ。
辺戸岬や那覇の市場、あちこちで撮られた写真
1枚1枚が見ていて楽しい♪


風を感じるアート作品
色んな角度から見ても飽きない。


不思議な大きさ。こちらも角度によって面白い。


すごく可愛らしかった作品で私のお気に入りだった。
陶器で街ができている。
のだけど、そんな単純ではなく・・・
全体を見るとちょっと面白いのだ。

学校内に展示してある作品を見終わった後は
集落内の展示物を見に外へ。

空き家や空き地を利用したアート作品を見て歩く。


私の好きなPokke104の作品もあったよ。

そして一番気に入った作品がこれ↓

古民家の中に展示してある。


光と紙を上手く使った作品で
よーく見ないと意味が分からなかった。
ファンタジーの世界みたい。
でも古民家。みたいな・・・
凄くイイ作品だった。

去年は暑さもキツくてバテたのを覚えてる。
集落内にある売店でアイスを買って食べながら休憩したっけ。
今年も同じように集落内の売店を利用して休憩した。

アートを見るからなのか、集落内の散歩がいいのが
すごく気分がリフレッシュする空間。
島を出る頃には気分が軽くなっていたよ。不思議だ。


ブタちゃんなのか、おばーなのか、
メインキャラクターはどっちだ??

 

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする