カメラを借りて撮影

先週の平日練習

梅雨入りしたけど朝から良い天気
今のうちに練習行こう!という事でククルサーキットへGO
走行のヘルパーに行ってきた

ゴールデンウイークが開けたサーキットは
観光客も居なくなって静かだったよ。

今回はそんなに気合が入っているワケでもない様子。
ただ練習しておかないと、来月にはまたレースがあるからね。

カメラの方も練習で・・・
いつも使っているカメラではなく
上位機種になる5D MarkⅢを借りて撮影してみたよ。

フルサイズになるから、遠くの撮影は厳しいけれど
ミニのコースなら問題ないでしょう。

7D MarkⅡで撮影したJPEG画像で
気になる事があったので、そちらも検証することに。

カメラが違うのと、RAWで撮っていたので
検証は厳密ではなくなってしまったけど・・・

今まで気になっていたのはノイズと、縁の粗さ。
JPEGで撮っていると、特にタイヤの縁なんかは
画像が変になっていたのが、すごく気になっていた。
今回、撮って見たら気になっていた現象が出ていなくて
きっちりキレイに撮れていたよん!!

ただ、前回の様に速報的に必要となると
RAWでは撮っていられないかも?
慣れれば手間は変わらないかな〜

違うコーナーでフォーム比較用を撮ってみたり

機種が変わってもカメラの重さや操作性は気にならず
望遠の物足りなさも問題なく使えたよ。
同じCanonの機種だから、基本操作は同じだもんね。

画質のキレイさにも感激
貸してくれて、ありがとー!!

この日はレンタルカートも全く入らず
他の利用者も居なかったため
本当に貸し切り状態

タイミング見て休憩を鋏みながら
走行となったよ。

午前中で走行は終了

午後も走ったらバテたはず(笑)
そんな天気の暑い日だった。

シェアする

フォローする