高速どきどき体験

仕事の帰りに買い物に行きました
買い物先で仕事してる友人と会い、オシャベリを済ませ
気分良く買い物を終わらせたよ

帰りは高速で帰ろう~

最近はずっとだったから
ドライだと乗ってるだけで楽しい~~
と思いながら走っていたら・・・


ぬあわキロくらいで加速しなくなったよ。
えぇぇぇーーーなんで??
アクセルを開けても、どんどん減速。
ついには止まってしまった。
ポツリ・・・心細い・・・
路肩に止めて、しばし???

あ・・・私のバイク、フェンダレスキットなんだった
真っ暗で街灯も無い所に止めて
きっと後ろから見たら見えないだろうな~~
ハザードないからウィンカー付けて
セルを回して試してみたよ!!!

何度か試みたら
エンジン掛かった~~~
あー良かった。
怖かったよ。ってか心細かった(クスン

そう言えば、年末にツーリング行って
ピタ付けさんと高速で帰って来た時も同じ症状だった。
あの時はキャブに水が入ったのかな??と思って
対処して終らせてたけど・・・
実は直ってなかったんだ

原因はなんだろう

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. husky より:

    こんばんみ{流れ星}
    気持ち良く走ってたのに災難でしたね~{グズン}でも何とか帰宅できたみたいなので良しと思った方がいいかもですね{グッド}車屋の意見ですけどメカニック泣かせの症状ですね。色々な原因が頭の中を駆け巡ったのですがここで書くと長くなるので早めにバイク屋に修理出した方がいいかもね{病院}今回は幸いエンジンの再始動はOKだったみたいですが機械は正直なので何かトラブルの前兆かもしれませんね。この際天気が悪い内に直してた方がいいかもですよ~{スマイル}

  2. rinji より:

    高速の上なんて、冷や汗もんでしたね{汗}
    察するに、点火系か燃料系じゃないかと・・・
    つまり燃料に火がついてないか、
    燃料が遮断された状態ってわけです。{ひらめき}
    まずは点火系、
    ①プラグキャップ近辺からの漏電
    雨の後とかにこの症状が出るときは結構可能性高いかも。
    次に燃料系
    ②タンクからキャブに燃料が行くところに大抵フィルターがあるけど、そこにごみがたまってるとか・・・?
    タンクの中がさびだらけだと結構デンジャラスです。
    {爆弾}
    キャブかとも思ったけど、4発のエンジンだから、そう簡単にはいっぺんに止まらないはずだし。
    上記②じゃない場合は、コンピュータ系とか電気系のややこしい世界にいっちゃうので、私も入院を勧めます{病院}

  3. かろ より:

    >rinjiさん
    ご説明ありがとうございます(^▽^)
    12月の車検前にキャブのO/Hしてるんですが…
    あれこれ考えると心配になります(-“-)
    高速で止まった時は、かなり心細くなりました。
    その前に何度かナイツーに誘われてたんですけど
    都合が合わず断ってたんです。
    もし参加してたら、夜中のR58で止まってたかもしれませんよね( ̄^ ̄)
    >huskyさん
    こんばんは~☆
    メカニック泣かせの症状なんですね…
    う~ん、困りました。
    来週のお休みにでも、バイク屋さんに
    行って見てもらおうと思います!
    高速でしか、この症状出ないんですよねぇ(T^T)
    大した事なければいいけど…

  4. NC31ってレギュレターの欠陥があるらしいんだよねぇ。
    あれこれ素人判断で弄らずにバイク屋さんに持って行ったほうがいいかと。
    レギュレターなら対策品があるはずなんで。。。
    早めの交換がよろしいかと。

  5. しんきち より:

    こんばんは{月}
    高速道路で止まっちゃうとあせりますよね{汗}
    エンジンの止まり方って
    ガスケツみたいな感じでしたか{はてな}
    違っていたら当てはまらないんですが・・・
    私の知り合いもかろさんのCBと同じぐらいの
    年式のCBに乗っていました{びっくり}
    (初期の頃の黄色だったから同じかな・・・)
    ツーリングで同じような事がありました{超びっくり}
    高速道路である程度、走るとエンジンが
    止まってしまってタンクキャップを
    1回開けると何もなかったようにエンジンが
    かかりました{なんで}
    500kmぐらいのツーリングで
    4回か5回ぐらい同じ症状がでました{ショック}
    不思議で下道だとならなかったんです{危険}
    タンクキャップを開けてすぐにエンジンが
    始動できたら同じぽい感じですね{汗}
    どうやって治したのか、
    あんまり良く覚えてないんですが・・・
    タンクキャップの
    パッキンだったような記憶があります{笑}
    CBに乗ってた知り合いが
    いますので聞いておきます{びっくり}

  6. かろ より:

    >しんきちさん
    高速でどんどん減速して、焦りましたよ{涙}
    もしかして、しんきちさんの知り合いの方と
    同じ症状かもしれませんね{汗}
    下道だと出なくて、高速だと出るってあたりが・・・
    また高速で試してみればいいのかもしれないんですけど
    心細くて試せません(笑)
    もし、何か情報があったら、教えてくださいネ{キラリ}
    >kenjiさん
    お久しぶり{月}
    アドバイスありがとう~{カエル}
    さすが細かいこと知ってるね{グッド}
    やっぱりバイク屋さんに相談に行くのが
    一番だよね~{汗}
    ちょっと{お金}心配なんだけど・・・

  7. しんきち より:

    知り合いに電話をして聞きました{びっくり}
    タンクからタンクキャップASSYを
    外したら、タンクキャップの裏に
    変な形のゴム(名前がわかりません)が
    付いているそうです。
    そのゴムが変形してしまう時があるそうです。
    空気を吸うゴムらしいんですが
    変形してしまうとタンク内に空気が
    入らない状態(真空状態)になってしまって
    キャブにガソリンが落ちなくなってしまうそうです。
    私の知り合いは、その変な形のゴムを
    外したらトラブルが出なくなったと言ってました。
    私は、「それでガソリン漏れないの?」と聞いたら
    大丈夫と言ってました。
    ツーリングだけでは無く94年と95年の
    筑波のNK400にも出場していた
    マシンなのでメンテはマメにしていましたが、
    それでも症状が出てしまったそうです。
    変な形のゴムを外したせいで起こる
    トラブルも無かったそうです。
    原因が上記なら出費なしで直りそうです。
    かろさんのCBも直るといいですね{YES}

  8. かろ より:

    >しんきちさん
    こんばんは~{流れ星}
    わざわざ知り合いの方に連絡を取って頂いて
    ありがとうございましたm(_ _)m
    昨日、しんきちさんのコメントを読んでから
    今日の昼間、明るい内にタンクキャップの内側を
    見てみました{びっくり}
    確かに変な形のゴム?ありましたよ{汗}
    名称は…ブリーザーシールラバーというのかな?
    お休みの日に、外してみようと思います{超びっくり}