来年の話

12月上旬、来年のMFJ主要競技カレンダーが発表された。
まずチェックするのは全日本ロードレース

開幕は鈴鹿で2&4(JSB1000のみの開催)

次はもてぎで全クラス開催される。
しかしこの時点でまで4月
一応、仕事をしている身としては
4月に連休を取るのが難しく・・・
来年ももてぎには行けそうにもない。

その次の菅生も位置的に非現実的で・・・

現実的に行けるとしたら、6月の筑波になりそう。
かなり先に感じる。
JSB1000の開催がないのが寂しい筑波。
まぁ、来年は応援しているホンダのライダー高橋巧選手も海外へ行くし、
別に良いかな?とも思うが、渡辺一馬くんの走りが見られないのが
ちと寂しくもある。
2019年は筑波と鈴鹿8耐の観戦に行ったが、
どちらでも一馬くんの走りが見られなかったのだっ(泣)

来年もそんな寂しい事態になるのか・・・

いや8耐に出てくれると信じよう♪

今の段階で8耐に行けるかは未定だけれど
テストには行くもんね〜♪
宿は既に予約済み(テスト日程はまだ未定ですw)

来年も楽しみましょう!

*追記:MFJから発表されたカレンダーが変更になり
第7戦 最終戦 鈴鹿サーキット
10月25日(日)予定が 変更になり→ 11月1日(日)となったようです。

最初の予定だとMotoGPもてぎの翌週だから
スケジュール的には厳しいのかもね。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする