それはショックなタイトルだったよ

定期購読している「ライディングスポーツ」誌

発売日の24日、今月もしっかりと届きましたよ
本屋に行く手間もなく、家のポストに届くのがまた便利よね。
立ち読みが趣味の私は、しょっちゅう本屋へ行っているが、
「発売日だから行かなきゃ」というプレッシャーがない(笑)

ライスポと言えば、ロードレース専門誌というイメージだけど
その昔はオフロードの記事も結構、載っていたと思う。
どちらかと言うとロードレースにしか興味がない私でも
少しでも記事が載っていれば、一応は読んでいた(と思う)
ちょこちょこ情報位は知っていたかな。

いつだったか、千葉マリンスタジアムへモトクロスを見に行った事があった。
スタジアムの中にコースを作って、アメリカみたいな雰囲気で
バイクを走れせちゃうアレです。ジャパンスーパークロス。
でも何年に見に行ったのか、優勝したライダーが誰だったのか
思い出せない。

と調べてみたら1997年だった。
優勝したのはエズラ・ラスク選手(どんなライダーかも覚えてないけど・・・)

千葉マリンスタジアムで行われたのは2回。
1回目の96年は、福岡、兵庫、千葉の3会場で行われた。
私が見に行った年は2会場で開催だったので97年という事が判明したよ。

ショップには伊良部のTシャツが売られていたっけ。あの時代だね?

今月号のライスポで「ロッシはもう終わったのか」という記事がある。
ちょっとショックなタイトルだったな・・・

それとは別の記事で、ロッシとマルケスの比較があったりと
読むとマルケスよりスゴイ点があるとか解説が面白い。
長いので立ち読みだとキツイかも。

1997年には、125ccクラスで世界チャンピオンに輝いていたロッシ。
こうして記事になるくらいだから
まだまだ注目されて、応援されているんだねぇ♪

さっ、今日は【G+のMotoGP座談会
どんな展開のトークなのか楽しみだぁ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする