突然の課題

「大きいバイクに乗りたい」

なーんて、ちょっと生意気な事を言った矢先



初めて【押し掛け】でエンジンを掛ける日が来ました。ははは…



いつもの調子で、バイクにまたがってキーを回したけど

エンジンが掛からない。なんで…?



私に分かる小さな事をやってみたけど、掛からない。

どーしようと思ったけど、押し掛けしてみる事にした。



でもやった事ないから、やり方が分からないんだよね

確か、ギアを2速に入れてバイクを押せばいいんだよね?

なんだかのタイミングでクラッチを繋げればイイって、聞いたような…それっていつ?



とりあえずやってみよう

*バイクを押して走る→クラッチレバー離す→アクセル開ける→クラッチレバー握る



ふぅ。何回かやってみたけど掛からない。しかも暑い。

でも、もうちょっとで掛かりそうな音がする!



バイクを押して走りながら

「昔はGPも押し掛けだったんだよね~」とか

「これでスタート決まるんじゃ大変だなぁ」とか

「この間、友達が出たミニバイクレースもル・マン式だったなぁ」とか

「ロン・ハスラムにコツを聞いてみたいよ~」
等とつまらない事を思いながら

この動作(*)を繰り返しているうちに

エンジン掛かりましたぁ

やったぁ~嬉しい~





でもね、グローブはめずに押してたせいか、手首がガクガク震え出してしまったの。

グローブはめてやった方がいいんだね!

今日はイイ勉強になりました~

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする