2017全日本ロードレースもてぎを見てきたよ6

すっかり体調が悪くなってしまい
これからJ-GP3クラスの決勝だと言う時に
身体はふらふら。
熱っぽいし、頭痛はするし、横になりたい気分。

仕方ないので、J-GP3決勝は
コースサイドへは行かずにテラス席から
まったり観戦する事にした。

初めはテラスにも出ないで
エアコンの効いた所で涼んでいたけど
気分的に落ち着かないので、屋根のある外のテーブル席に移動。

とっくにスタート進行し
かなり盛り上がっているトップ争い。
場内アナウンスを聞きながら状況を確認。
テーブル席でコースをちら見していた。

レースを全く見ないなんて初めて・・・
そしてレースが終わったと同時に、私の休憩も終わった。

さぁ次はJ-GP2クラスの決勝
もう休んでいられない。動かなきゃ。
スターティンググリッドまで行くよ。

長い階段をゆっくり降りて早めに移動。

階段とグリッドの次メージ図(違うイベントの写真です)

グリッドまで行くと体調不良を忘れるくらい
良い天気が迎えてくれた。
気持ちいい!!

この青空、清々しいなぁ。


グリッド2番手はおがちゃん


ゼッケン16中本選手
横にいる武石さんに目が釘付け

スタート後はストレートで見れないので
近くのコーナーへ移動しておく。
1~2コーナーの内側付近へ急いだ(と言ってもゆっくりペースだけど)

勢いある榎戸くんが飛び出したものの
途中でコースアウト?


おがちゃんがトップに


水野涼くんもジリジリポジションを上げる。
ヘイデンの訃報があり、マシンに69のゼッケンを貼り
喪章をして走っていた。

途中まで水野涼くんと近いポジションで走っていた
三原そうしは終盤で転倒
再スタートするけど順位はかなり落ちてしまった。


今年からチーム加賀山

優勝したのはおがちゃん
最後は安定した走りを見せてくれたけど
22周の決勝レース残り周回数はとっても長く感じた。
応援しているとそうなるよね。


ウイニングウイリー
この短い区間でもやってくれて嬉しい!
さすがオガちゃん


表彰式を見に行き
シャンパンファイトで元気をもらう

私の体調はと言うと
暑さもピークで、体調は一向に良くならない・・・
キツいのに動いているからね。

次のJSB1000クラスはスタート見たら帰ろうかな?と真剣に考えた時、
時計を見たら、まだ13:30頃だった。
なんだ・・・帰ってもホテルにチェックイン出来ないんだ。

ピットウォークの間に、お昼ご飯を食べてしばらく休憩

見れるところまで見るぞ!
せっかく来たんだからと意気込むのでした。

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする