YAMAHA yearなのか?

今月号と先月号のライスポは
8耐で大活躍した中須賀くんと
MotoGPイギリスGPで優勝したロッシの表紙だった。
どちらもYAMAHA

今年はMotoGP、全日本とヤマハが強い。

中須賀選手は全日本で現在ランキングトップで
好調さを見せつけているよ。
2位はホンダの高橋巧選手でその差は37ポイント。
残りは2戦(3レース)
ホンダを応援している私としては
巧選手に強い所を見せてもらいたいと思っている
調子のイイ中須賀選手がこのまま逃げちゃうのか??気になるところ。

さらに
MotoGPのランキングトップはロッシで、2位がロレンソと
こちらもヤマハの調子が良い。
3位はホンダワークスのマルケスでポイント差を考えると
チャンピオン獲得が厳しい感じに。
全18戦中、残りは5戦。
チャンピオン争いは最後までもつれるかな?
簡単に決まるより、接戦の方が面白いからね
残り5戦でチャンピオン争いをたっぷり楽しみたい。

そして
MotoGPの第15戦は待ちに待った日本GP
全日本でランキングトップの中須賀選手と2位の高橋巧選手が
日本GPにスポット参戦するよ!!嬉しい~
マシン開発も兼ねている様だけど
世界に向けてアピールできるレースが出来たら何かが変わるかもしれない。
そんな期待をしながら応援するよ。
(ヤマハのWSB2016年の体制は発表されましたが・・・)

日本GPにスポット参戦する中須賀選手は
ヤマハ創立60周年記念カラーのYZR-M1】で登場するらしい。
8耐ではMotoGPライダーと組んで優勝しているから
世界からも注目されそうだね。

高橋巧選手の8耐は1時間で終わってしまったけど
ストーナーと組んだことで、こちらも話題性はあったはず。

世界で活躍する日本人の登場を待っているのだ

チャンピオンシップはYAMAHAが有利だけれど
もてぎばHONDAのホームコースだし
第10戦のインディアナポリスGPではマルケスの優勝で
ホンダが世界GPで700勝を成し遂げたという記録的ニュースがあったばかり。

日本人の活躍と
YAMAHA yearになりそうな展開に待った!を掛けるべく
今後のレースを楽しみにしている♪

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする