筑波2日目、土曜日の決勝レース1

午前中は1ヘアで写真を撮りながら観戦していると
終盤になって雨が降り始めた・・・

ポツリポツリと降り出した時点で
見切りをつけて避難した友達が大正解

その後は雨脚が強くなり急いで避難する事に。

ちょうどお昼の時間だったから
ドラサロに移動したけど、考えることはみな同じで・・・
すでに長蛇の列。
一度並んで中の席を確保しようとしたが
注文の列が進まないので諦めた。
外の屋台で唐揚げ丼を買ってピット下に移動する。
すでに大雨・・・

しかしJP250の走行準備でピット下が使えない。
雨の中、唐揚げ丼を持って途方に暮れる(笑)

端の屋根下のスペースで立ったまま食べたよ。

JP250が終わった後、ピット下に移動し
そこで決勝レース1を見ることにした。
というか大雨の中、もう移動したくなかった笑

J-GP3クラスの決勝から

新垣さんが若手ライダーのグリッドに来ていた!!

山本選手とメカニックの西木さん

J-GP3クラスは、スタート直後に1度赤旗が出て
13周に減周となり再スタートした。


6位争い?くらいかな

雨でも激しいバトルは繰り広げられる。


特別枠の藤田選手

この時が一番、激しい雨だった様な気がする。


ハルクの若手が転倒・・・

救急車横付け


山本選手
仕切り直しの決勝レース1はペースが上げられず
我慢のレースに見えました。

次はJ-GP2クラスのレース1

このクラスは今年が最後、見納めのレースだよ。
(翌日もあるけど)

WET宣言
全車レインタイヤだよ


朝比奈さんも並びましたっ!!!

是非とも優勝してほしい作本くん
だけれど、微妙なコンディションでポジションを落としていく・・・

途中5位まで落ちてしまったよ。


トップが帰ってくる。
優勝は榎戸くん


少し離れて、3位争いは作本くんが制した!!
表彰台GET

画像は興奮しすぎて、誰にもピントが合っていない写真(笑)
3位争いと周回遅れの激しい展開の図
興奮するよね〜

次はこの日、最後の決勝レース
ST600クラスのレース1だよ

昨日、帰る前にオシャベリしていた
和田るか君

静かに強さを見せつけた小山くん
最後のバトルは冷静に、
でも見ていた誰もが小山くんが仕掛けると思っていた。
確実に3位争いを制したよ。


ゼッケン39和田留佳
決勝14位


調子の良さをアピールしていた國峰タクマは15位だった。


今季初優勝の長尾健吾
強かった!
嬉しそうだった〜!!

応援しているライダーは沢山いるけれど
こうして優勝して喜び溢れる場面を見ると
誰が優勝しても、嬉しい気持ちになりますね

全クラスのレースが終わった後
マシンを押してる作本くんを発見!!


3位に入って良かったよ〜と声を掛けると
優勝しなくちゃ・・・と言っていた。
期待、プレッシャー、明日への意気込み
全部が含まれた言葉だった。

レースって良いね♪

この後、関西から来ていた友達夫婦と会うことができ
そこでまた楽しい時間を過ごしたよ。

サーキットって良いね♪

シェアする

フォローする